KINGDOM デビューアルバム『History Of Kingdom: PartⅠ. Arthur』

[TRACK LIST]

  1. Majestic Departure
  2. Excalibur
  3. 夜の空気(Night Air)
  4. Picasso
  5. X
  6. Night Air (Acoustic ver.)
  7. Excalibur (Inst.)

<仕様>

― パッケージカバー:150 x 210 x 16 (mm)
― 80pブックレット
― CD
― フォトカード(7種のうちランダム1種)
― 初回限定ポスター(2種のうちランダム1種)


KINGDOMは、ダン、アーサー、ムジン、ルイ、アイバン、チウの7人で構成されたボーイズグループで、7つの国の7人の王の話を独創的な音楽とパフォーマンスを通じて表現している。

壮大なファンタジー世界観を描いたタイトル曲「EXCALIBUR」、アイドルアルバムとしては初の試みとなるCinematic Orchestral Musicの「Intro : Majestic Departure」、愛する人をピカソに例えた独特な表現のミディアムテンポのポップナンバー「Picasso」、鼻筋がずきずきするような切ない感性とメンバーたちの表現力が垣間見えるポップバラード「夜の空気」、出会いを図形の頂点として表現したミディアムテンポのダンストラック「X」など、全7トラックが収録された。

タイトル曲の「EXCALIBUR」は、フューチャーベースを基盤とした強烈なシンセサウンドとグルーブなリズムが際立つパフォーマンスダンストラックで、曲の最初から最後まで繰り広げられる躍動的な変化と音楽的ストーリーがとてもトレンディーに調和している。
アーサーが王になるまでのドラマをユニークなメロディーと歌詞で表現して聴き手を圧倒する。

独特な世界観と完成度の高い音楽で国内外を問わずこれからセンセーションを巻き起こすKINGDOMに期待が高まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA