『都会の男女の恋愛法』OST


[TRACK LIST]

[Disc 1]

  1. 都会の男女の恋愛法Title
  2. One In A Million
  3. なぜか、今日
  4. Love And Pain
  5. こんな僕はどうかな
  6. You
  7. 理由
  8. Days to Remember
  9. Where Do I Go? (Feat. キム・ギョンヒ)
  10. So I Sing
  11. Kiss me Kiss me
  12. とげ
  13. Hello My Beach
  14. All Day
  15. Lover
  16. Distance
  17. そうするしかなかったのか

[Disc 2]

  1. 彼らだけの恋愛
  2. 1年前の私たちは
  3. 私が捨てたいもの
  4. 僕は君だけを見つめる
  5. 頭おかしかった日々
  6. ドラマのように偶然
  7. 私のカメラ
  8. Game, Game!
  9. カメラ泥棒
  10. 君の肩にもたれかかって
  11. 君に向かって走る
  12. だから君が好き
  13. イ・ウノ And
  14. 大切な思い出
  15. 嫉妬のジェウォン
  16. あなたは
  17. 暗くなった道
  18. 愛に酔う
  19. バスの終点で
  20. ジェウォンはそういう人
  21. なぜ
  22. あなたが先にそうしたじゃない
  23. ジェウォンとウノの指輪
  24. 私を待ってくれていた友達
  25. 君だから大丈夫
  26. As I Get Closer
  27. See My Heart


<仕様>

― ブックレット: 60P
― 2CD
― フォトカード: 2種
― ポスター: 2種のうちランダム1種(初回限定)



複雑な都会の中で、自分の中に別の自分を抱いて必死に生きていく若者のリアルな恋愛物語を描いた『都会の男女の恋愛法』。予測不可能で率直なロマンスで視聴者を魅了した『都会の男女の恋愛法』のOSTアルバムが発売される。

本アルバムには、Janet Suhh歌唱のオープニング曲をはじめ、二人の主人公の運命的な出会いをドラマチックに飾った「One In A Million – SURAN」、真夏の夜の夢のような二人の思い出を思い出させる「なぜか、今日 – John Park」、ソウルに戻ってからもお互いを恋しがる2人のシーンでよく流れた「Love And Pain – イ・スヒョン」、ドラマの世界観の中の定番プロポーズソングとしてジェウォン(ジ・チャンウク)がギターで弾き語って関心を集めた「こんな僕はどうかな – ユリサンジャ」、二人の恋しさとせつなさが感じ取れる「You – K.Will」、そして穏やかなピアノの旋律と叙情的なメロディーがSEVENTEENのメインボーカルスングァンの甘い音色と完璧な調和を成す「理由 – スングァン(SEVENTEEN)」などの17曲に加え、BGMも27トラック収録されている。

アルバムにはCDの他、ドラマの名シーンが収められたフォトブック(60P)と主人公の二人のフォトカードなども封入され、ドラマの余韻がさらに楽しめる構成となっている。

『都会の男女の恋愛法』OSTは『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』『サイコだけど大丈夫』などのサウンドトラックをプロデュースして実力を認められたナム・へスン音楽監督が指揮を執った

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA