『スタートアップ』OST

[TRACK LIST]

[DISC 1]
01. 未来 – Red Velvet
02. Day & Night – チョン・スンファン
03. いつか、僕たち – キム・ピル
04. I Know – スンヒ(OH MY GIRL)、ジホ(OH MY GIRL)、ビニ(OH MY GIRL)
05. Running – Gaho
06. Where Is Dream – 10CM
07. My Love – Davichi
08. 偶然に少しでも – CHEEZE
09. Blue Bird – AILEE
10. 大人の日記 – サンドゥル
11. 二文字 – WENDY
12. Love Letter – 赤頬思春期(BOL4)
13. 創造した夢 – JAMIE
14. My Dear Love – SUZY
15. 私を愛した最初のあなたに戻ってきて – Kassy
16. 独り言 – チョン・ウンジ
17. 君一人だけ見つめる人 – K.will

[DISC 2]
01. Sandbox
02. Start Up
03. Love Designer
04. Cupcake
05. Delicious Hot Dog
06. Dream A Dream
07. Maybe You Know It
08. Alchemist
09. My Past
10. Heart Signal
11. A Puppy’s Perspective
12. We Want To Be Like You
13. Without Your Letter
14. Time To Write A Letter To Dalmi
15. Never Go Back
16. I Am Hacker
17. What Girls Do
18. Shake Shake
19. Tick Tick Tick
20. Let’s Go To Sandbox
21. Game Room
22. Funny Revenge
23. Origin Effects
24. Swing and Sand
25. The First Day I Met You
26. Childish Daddy

[DISC 3]
01. Love Love Letter
02. A Cruel First Meeting
03. Frosty Hill
04. Ransomware
05. Remind
06. Regret Will Remain The Season
07. Last Chance
08. I Blush For You
09. We Will Be Fine
10. Go Go Sandbox
11. Tears Of Piano
12. Merry-Go-Round
13. Kiss The Flower
14. Electric Love
15. Flypaper
16. For This Day
17. Maybe
18. A Small Postbox Of Hope
19. All Night Long
20. In The Same Way or Another
21. Old and Young
22. Bright Future
23. Hold Me Down
24. A Story I Couldn’t Tell You
25. Not Yet

<仕様>

― 124p フォトブック
― 3CD
― フォトカード(7種)
― アコーディオンポストカード(1種、7p)
― 透明ステッカー(4種)
― 折り畳みポスター(集合)



tvNドラマ「スタートアップ:夢の扉」Original Sound Track発売

韓国のシリコンバレーでの成功を夢見て、”スタートアップ”に飛び込んだ青春たちの始まり(START)と成長(UP)を描いた、ぺ・スジ、ナム・ジュヒョク、キム・ソンホ、カン・ハンナ主演のtvNドラマ「スタートアップ」が最終回を迎えた。

「スタートアップ」のOST17曲には豪華アーティスト陣が参加して放送当初から注目を集めた。

明るいシンセサウンドとスタイリッシュな編曲が目立つエレクトロミディアムポップジャンルの「未来」はRed Velvetが歌唱に参加した。「Day & Night」は優しい音色のピアノと温かみのあるストリングカルテット、そしてチョン・スンファンの甘いボーカルが調和して、疲れた一日を暖かさで満たしてくれる。ドラマの中で登場人物たちの寂しさを表現した「いつか、僕たち」はキム・ピルが歌唱に参加した。「I Know」は、OH MY GIRLスンヒ、ジホ、ビニの優しくて繊細なボーカルとピアノ演奏、グルーブなドラムなどが完璧な調和を成している。Gahoの「Running」は爽やかなエレキギターとコーラスが印象的なトラックで、Gahoの力強い歌声が青春の夢と始まりを感じさせる。「Where Is Dream」は軽快なアコースティックギターの音色と10CMのユニークな歌声が心を穏やかにしてくれるミディアムポップジャンルの曲で、いつか夢を見つけることができるという前向きなメッセージが込められている。新曲を発表する度にチャートの上位を占めて多くのファンから愛されているDavichiは「My Love」に参加した。CHEEZEの「偶然に少しでも」は、ロマンチックなメロディーを活かせた編曲が印象的なビンテージポップジャンルのトラックで、CHEEZEの澄んだ歌声が完成度をさらに高めた。AILEE歌唱の「Blue Bird」は、British Rockを基盤としたジャンルで、夢へ向かって羽ばたく気持ちをBlue Birdで表現した。サンドゥルの「大人の日記」は、叙情的なアコースティックギターの音色と語りかけるようなサンドゥルの歌声から切なさが感じられる。不安な気持ちを抱えて今を生きる若者の心情が表現されている。WENDYの「二文字」は叙情的な悲しみと激しい痛みが同時に感じられる、Red VelvetのメンバーWENDYのソロ曲である。

赤頬思春期歌唱の「Love Letter」は、好きな人に対する気持ちがどんどん大きくなっていくことを表現した曲で、ラブレターのトキメキが伝わってくる。主人公のダルミとドサンの屋上キスシーンで流れて発売前から人気を集めたJAMIE歌唱の「想像した夢」は、温かみのあるJAMIEの歌声が優しく包み込んでくれるような気持ちにさせる。ドラマの放送前から主人公ソ・ダルミを演じる女優ぺ・スジのOSTを楽しみにしていたファンが多かった分、発売と同時に高い人気を博した「My Dear Love」は、美しい音色のピアノが麗しいSUZYの歌声を際立たせた。「私を愛したっ最初のあなたに戻ってきて」は実力派ボーカリストのKassyが作詞と歌唱に参加した。「独り言」は、Apinkのメインボーカルであるチョン・ウンジが歌い上げた。伝えきれなかった好きな人への気持ちを歌詞にしたトラックで、チョン・ウンジならではのエモーショナルで心をさらけ出すような歌い方で切なさを表現した。最後のトラック「君一人だけ見つめる人」には力強い歌声で人気のK.willが参加した。好きな人に対する溢れんばかりの気持ちを描いた歌詞と爽やかなギターが完璧に調和している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA