ワンダーナイン(1THE9) 4thミニアルバム『Good Bye 1THE9』

[TRACK LIST]

1. 数えてみて
2. Go Tomorrow (1THE9 ver.)
3. We Are Young (1THE9 ver.)
4. Friends (1THE9 ver.)
5. 数えてみて (Inst.

<仕様>

- サイズ:150×210mm
- フォトブック:72p
- CD:1disc
- フォトカード:85x55mm (18種中2枚ランダム)

ワンダーナイン(1THE9) 4th MINI ALBUM 『Good Bye 1THE9』
「例え少し離れてもしっかり握った手を離さないで。
私達の思い出を一緒に数えてみよう。
終わりじゃなくてただの「始まりの終わり」である私達の物語。

MBCアイドルサバイバルオーディション『アンダーナインティーン』で大衆を驚かせた魔法みたいな9人の少年達。

ワンダーナイン (1THE9)の4枚目のミニアルバム『Good Bye 1THE9』は、9人のメンバーがワンダーナイン (1THE9)として一緒に過ごした約17ヶ月間の思い出を集約的に集めた意味のあるアルバムで、1枚目ミニアルバム『XIX』、2枚目ミニアルバム『Blah Blah』、3枚目ミニアルバム『Turn Over』を通じて様々な変化を試みたワンダーナイン (1THE9)の更なる成長ぶりを確認できる。

タイトル曲「数えてみて」は、良かった思い出を思い起こさせる歌詞と切ないメロディー、胸いっぱいの感動を表現したMarching DrumとSynth Soundで構成された曲で、ワンダーナイン (1THE9)のメンバーのイ・スンファン、パク・ソンウォン、チョン・ドヨムが直接作詞に参加し、これまでワンダーランドと共に歩んできた私達だけの思い出を胸に再会の希望を伝えるメッセージが込められている。

「夢を見たよ、君とまた会う夢。その時は言えるよね、君を離さないって。」

収録曲は、MBC『アンダーナインティーン』のミッション曲だったVOCAL TEAMの「Go Tomorrow」、PERFORMANCE TEAMの「We Are Young」、RAP TEAMの「FRIENDS」を更に成熟したワンダーナイン (1THE9)だけの声で再誕生させ、最後のアルバムトラックリストを飾った。

デビューのため孤軍奮闘した幼い少年達が約17ヶ月の間ワンダーナイン (1THE9)を通じて成長し、今や少年ではなく男として成熟した姿を見せてくれたワンダーナイン (1THE9)。

彼らの過ぎた時間が、最も美しい思い出として残ることを願う。例え少し離れても一緒にいた時間と思い出を憶えて…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA